相談する時の心構え

      2018/05/03

まわりに相談するときに、あなたは相手の状況を確認していますか?

 

ビジネスに、プラベートにおいても相談する際は、相手の状況を確認してから相談することがスマートな相談です。

 

例えば、職場の上司に相談する場合、上司の仕事の状況を観察すれば、今どのような状況かわかりますよね。

 

また、今日の上司のスケジュールをあらかじめ確認しておけば、どの時間帯なら相談にのってもらいやすいか目星がつきます。

 

 

相談するということは、相手の時間をいただくという行為です。

上司は、自分の仕事を中断し、あなたの悩みを聴き解決するために一緒に考えてくれます。

ですので、相手に配慮した相談を心掛けることが大切です。

ベルを鳴らす男性の手

 - アサーティブコミュニケーション, 自律型人材育成 , , , , , ,