アンガーマネジメント+アサーティブ研修

   

先日、代表の角井孝次が介護施設様にて、アンガーマネジメント+アサーティブ研修に登壇させていただきました。

 

・職員同士の人間関係を向上させたい

・利用者の方に対しての接客意識を向上させたい

・怒りを感じてもコントロールできるちからをつけたい

・怒りを上手に表現できる方法を身につけたい

 

以上のようなご要望により、一日研修を実施させていただきました。

 

 

怒りは、喜怒哀楽の4つの感情の一つで良し悪しはありません。

ただ、わたしたちは怒りについて教育を受けたことがない(義務教育で怒りという科目がない)ので、表現方法は上手でないと言われています。

アメリカでは、学校教育の一貫で情動教育があります(日本はにですよね)。

 

怒りについて深く学び、自分の怒りと向き合うところからスタートしていきましょう。

自分の怒りと向き合い、コントロールでき、上手に自己表現できる自分を目指してより良い人間関係を形成していくためにアンガーマネジメントをぜひ取り入れていただければと思います。

 

Back to school. Schoolchild in class. Happy kid against green blackboard. Education and creativity concept 

 - アンガーマネジメント , , , , , ,