すぐにできるマインドフルネス瞑想法

      2018/01/08

ビジネスの世界でマインドフルネスが高い注目を浴びています。

マインドフルネスとはどういうものなのか?

 

マインドフルネスを日本語に訳すと、「気づき」です。

この「気づき」を取り入れたストレス対処法として、ジョン・ガバットジン博士によってマインドフルネス瞑想法が開発されました。

今回は、すぐにできる瞑想法として「呼吸瞑想法」をご紹介します。

 


●呼吸瞑想法のエクササイズ

<概要>

1日の中で、ストレスを感じたとき、やることが多すぎて不安に襲われそうになったとき、イライラしているときなどに自分の呼吸に注目しておこなってみてください。

 

<やり方>

①自分がどう呼吸しているかに注意を向けてください。

吸ったり吐いたりしていく中で、お腹が膨らんだり縮んだりすることを感じてください。

②呼吸をコントロールせずにリズムに合わせて呼吸をしてください。

③瞬間瞬間に感じる思いや湧いてくる思いを押さえつけずに、ただ観察するようにしてください。

森林浴をするチワワ

 

 

呼吸瞑想法をおこなうだけで、

・集中力が高まる

・物事をより客観的に把握できるようになることによって注意力が向上する

・心のバランスがとれる

効果があります。

 

朝一番にマインドフルネス瞑想を取り入れたり、休憩時間に時間を確保してマインドフルネス瞑想をおこなうことは大きな効果的でありますが、その場でできる呼吸瞑想法も効果があります。

今という瞬間瞬間をあるがままに受け入れ、リセットをおこなうためにもぜひ取り入れてみてください。

 

 - マインドフルネス , , , , , ,