新人管理職のためのメンタルヘルスとコミュニケーション研修

   

大手製鉄企業様にて、新人管理職のためのメンタルヘルスとコミュニケーション研修を実施させていただきました。

今回は新たに管理職となられた管理職約20名を対象にこれから部下マネジメントをおこなう大切なメンタルヘルスとコミュニケーションについて終日学んでいただきました。

 

メンタルヘルスは、2006年に出された厚生労働省のこころの健康と保持増進を基軸にして各企業でメンタルヘルス対策が推進されています。

1次予防は未然防止、2次予防は早期発見、3次予防は再発防止です。

 

しかし、1次予防からおこなう形で本当に良いのでしょうか?

ストレスに気づき対応する1次予防では遅く、もっと手前のところで対策をしていくことが必要になります。

 

 

欧州で取り入れられているメンタルヘルス対策として0次予防があります。

今回は0次予防からメンタルヘルス対策をおこなうことおよびその方法の一つとして0次予防のコミュニケーションについて体感型学習をしていただきました。

お伝えさせていただきましたことがこれからの部下マネジメントに活かしていただきましたら嬉しく思います。

AdobeStock_74387979

 

 

 

 

 - メンタルヘルス , , , , ,