若手社員向けレジリエンストレーニングin静岡

      2018/07/06

当オフィス代表の角井孝次が静岡県の団体様にて、レジリエンストレーニング研修に登壇させていただきました。

 

今回は若手社員を対象とした複数回シリーズの第1段目。

各企業からお越しいただきました若手社員のみなさまとご一緒に1日レジリエンストレーニングを学んでいきました。

 

 

まずご挨拶させていただきましたところ、みなさまから元気の良いご挨拶が返ってきましてとても清々しい気持ちでスタートさせていただきました。

 

今回はまだ日本でもそんなに知られていないレジリエンスでありますため、冒頭に「レジリエンスという言葉をきいたことがありますか?」とご質問しましたところ、きいたことがある方はゼロでした。

それよりも「メンタルを鍛えさせられるかと思っていました」というご意見も(笑)

 

 

レジリエンスとは、一言で表すと「竹のようなしなやかなこころ」です。

困難な状況やプレッシャーを感じても立ち向かっていけるちからをつけるためにおこなうトレーニングです。

 

最新の心理学による科学的研究データに基づいたトレーニングですので、立証性の高いトレーニングです。

ですので、精神論ではなく立証ベースのトレーニングというところが特徴です。

 

 

「レジリエンスはみなさんの中に既にあって使っているもの。そのレジリエンスを高めていくことがみなさんのこれからの日常生活・職場生活で大いに役立ちますよ。」とお話しさせていただき、ご興味を持ってくださっていました。

 

1日お話しさせていただき、アンケートを拝見させていただきましたところ、たくさんのみなさまが大きな気づきや発見を得ていただいていましたことを書いて下さっていました。

社会人生活が始まって数か月で日々新しいことを吸収したり、学んだりの時期ですが、ご自身のレジリエンスをさらに鍛えて日常生活・職場生活を素敵なものにしていただければ嬉しく感じます。

Success and winner business concept

 

 - レジリエンストレーニング , , , , , ,