継続的に存続させる企業

      2018/01/21

企業の生存率は、実際どのくらいの確率でしょうか。

中小企業庁がまとめた「企業の生存率」をみてみましょう。

企業生存率20180114

 

3年後には約1割の企業、10年後には約3割の企業、20年後には約5割の企業が倒産・撤退していることが読み取れます。

新しい企業は絶えず生まれていますが、設立後の経営が厳しいことも事実です。

 

 - 労務管理 , ,