フルハーネス型墜落制止用器具特別教育 出張講習《三重》

      2019/01/13

三重県桑名市の企業様にて、フルハーネス型墜落制止用器具特別教育に登壇させていただきました。

 

今回、法改正にともない、高所作業で墜落制止用器具を使用する場合は、フルハーネスが着用義務となりました。

具体的には高さが6.75mを超える高所作業をおこなう際にはフルハーネス型が義務化となります(建設業においては5m以上を推奨しています)。

施行は平成31年2月1日ですが、平成31年2月1日に備えてに開催し、1日かけてフルハーネス型墜落制止用器具特別教育を学んでいきました。

 

みなさまのご受講に対する意識の高さも素晴らしく円滑に講義を進めさせていただきました。

ただ講義を聴くのではなく、実際にフルハーネスを装着、点検、取り付けなどをおこなうことも実施はもちろんですが、自分たちで考え発表する等ワークショップ形式で進めさせていただきました。

 

お話させていただきましたことが、みなさまにとってお役に立てていましたら幸いです。

1544998542678 1544998544902

 

 - 安全衛生, 特別教育等 , , , , , , , , , , , , , , , , , ,