腰痛予防労働衛生教育を実施しました

      2018/08/11

東京の企業様にて、腰痛予防労働衛生教育に登壇させていただきました。

 

今回ご受講いただきましたみなさまは、職場の中でも安全衛生について意識が高い精鋭メンバーでした。

学んだことを職場のメンバーへ展開しようということを目的にご受講頂きました。

 

 

お話しさせていただきましたことがみなさまの中で響き、さらに学びを深めたり実践に活かして頂けましたら嬉しく感じます。

図1

 

 

 

腰痛は、原因が分かる特異的腰痛が15%、原因が分からない非特異的腰痛が85%であり、ほとんどが特定できないものです。

 

作業管理、作業環境管理、健康管理、心理的要因などさまざまな要因によって腰痛が発生するものでもあります。

 

 

わたしたちができることは日常生活・職場生活においてより安心に安全に正しい姿勢で作業をおこなうこと、日頃から運動やストレッチを取り入れること、睡眠を十分に確保することです。

一つひとつをみると当たり前のことではありますが、当たり前のことほどおろそかにしがちです。

当たり前のことを習慣化し、意識しなくてもできるように日々取り組んでいきましょう。

 

 

 

きらめき労働オフィスでは、職長安全衛生責任者教育や職長安全衛生責任者能力向上教育はじめ、特別教育の出張講習が可能です。

職長安全衛生責任者教育

職長安全衛生責任者能力向上教育(再教育)

足場の組立て等特別教育

安全帯使用従事者特別教育(フルハーネス型特別教育)

有機溶剤取扱業務安全衛生教育

酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育

粉じん作業特別教育

振動工具取扱作業者安全衛生教育

丸のこ等取扱作業従事者安全衛生教育

自由研削といし取替試運転作業者特別教育(学科)

石綿使用建築物等解体等特別教育

ダイオキシン類作業従事者特別教育

VDT作業従事者労働衛生教育

熱中症予防労働衛生教育

腰痛予防労働衛生教育

新入者安全衛生教育

 

 

出張地域は、全国対応可能です。

主な活動地域としましては、関西(大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山)、関東(東京、横浜、千葉、埼玉)、中国四国(岡山、広島、愛媛、香川、徳島)、中部(名古屋、静岡、三重、静岡、岐阜)になりますが、遠方からのご依頼も多く、対応させていただいています。

まずは一度お問い合わせください。

 

 - イベント, 安全衛生, 特別教育等 , , , , , , ,