アイスブレイクを取り入れやる気スイッチを入れる

      2018/04/12

アイスブレイクという言葉をご存知ですか?

 

アイスブレイクとは、「初めてづくしの環境で緊張している状態をほぐしたり、安心して意見交換できるようにオープンな環境づくりをおこなう方法」です。

 

研修の冒頭でアイスブレイクを取り入れることが多く、みなさまもアイスブレイクをやってみたご経験があるのではないでしょうか。

 

このアイスブレイクをおこなう意味は、これから何かに取り組むうえで自分の心の準備を行うことです。

またチームやグループで取り組むうえで関係性を構築する役割もあります。

 

 

アイスブレイクをおこなうことで、自分も参加しなければいけないという意識が芽生え、より自発的に参加していただけやすい効果も期待できます。

ですので、研修以外にも会議等においていきなり本題に入らず、まずは全員でアイスブレイクをおこなうことをぜひ取り入れてみてください。

 

寝る、内職するといったアンチ派が増殖せずに撃退することができます。

より活性化した時間をつくることができるでしょう。

successful young business team standing in office


 

 - 自律型人材育成 , , , , , , ,