ポジティブ感情とネガティブ感情の3:1の法則

      2019/11/19

ポジティブ感情とネガティブ感情の3:1の放送をご存じでしょうか?

 

ノースカロライナ大学のバーバラ・フレドリクソン教授の研究によると、「ポジティブ感情とネガティブ感情には黄金比があり、3:1以上の割合であると自己成長につながり幸福感が高まる」ということが分かっています。

ネガティブ1を感じた場合、ポジティブ3以上を感じることがわたしたちの幸福感を高めるということです。

 

 

職場や日常生活において、みなさんは何対何の割合でしょうか?

ポジティブとネガティブの割合を意識してみることもぜひ取り入れてみてください。

ポジティブ感情とネガティブ感情の黄金比を意識して自律したひとづくりをしていきましょう。

 

AdobeStock_165030429

 

 - 自律型人材育成 , , , , , ,