ワークライフバランス×自律型

   

ワークライフバランス推進が国を上げて積極的におこなわれています。
働き方改革や女性活躍推進という言葉をご存知の方も多いでしょう。
ほぼ毎日、新聞の紙面に掲載、TV、ビジネス雑誌からファッション雑誌まで幅広く取り上げられています。

 

ワークライフバランス推進の背景には、グローバルなビジネス展開、少子高齢化、長時間残業等様々な視点からきています。
この背景にあるものを洗い出し、対策を立てて、行政はじめ、多くの企業で現在取り組みがおこなわれています。

 

ただ、背景にあるものに注力して施策を実施、制度を導入すると浸透せず、問題も生じ兼ねなくなります。
それは、施策や制度のみが一人歩きするからです。

 

一番大切ことは職場のみなさんの思いをくみ取ること、そして「一人ひとりが自律的になること」を支援する。
そのことによって職場の雰囲気や人間関係、生産性に結びつくでしょう。

 

良い施策や制度を導入することも大切ですが、みなさん一人ひとりが自分を律して行動することによって良い職場にしていくことが大切ですよね。

 

C777_tabeleniokaretat-cuptomemo_TP_V

 - 自律型人材育成 , , , , , , ,