自立と自律

自立と自律の違いと意味をみなさんはご存知でしょうか?
よく自立と自律いう言葉を最近では聞く機会が増えてきたかと思います。

今日は、この両者の違いと意味についてお話したいと思います。

 

まず、両者の意味です。
●自立…他への従属から離れて、独り立ちする、他からの支配や援助を受けずに存在すること。
●自律…他からの支配や制約を受けずに、自分自身で立てた規範に従って行動すること。
どうしても自立の上に自律があると思う方が多いですが、両者は似てあらざるものです。

わたしは、自律とは、「自分で考え、行動し、自己をコントロールしていくこと」だと思います。
それには、動機がとても大切になるでしょう。

 

動機は、モチベーションとも言い換えられます。
動機には外発的動機と内発的動機があります。
人は、外発的動機でものごとを進めてしまうと外発的なものつまり、報酬、褒められる、お駄賃のために、達成することに注力し、価値を見出します。
この事ももちろん大切ですが、しかし、外発的動機ばかりですと達成する見返りを求める行動につながってしまいます。

 

わたしたちは、内発的動機を持つことが大切です。
自分からこれをしたい、楽しいからしている、もっと知りたい等自発的な行動が長期的なモチベーションへとつながります。

self-directingできる、自分で方向性を見出し、方向付けできることを目指していきましょう。

頑張る_XS

管理人紹介

管理人紹介

角井 孝次
1979年奈良県生まれ
奈良大学附属高等学校卒業
近畿大学商経学部商学科卒業
大学卒業後、大手自動車部品メーカー、音響機器メーカーでモノ作りの現場を経験後、総務職、法務職に従事する。 従業員からの相談窓口、メンタルヘルス対策、安全衛生委員会事務局、ワークライフバランスプロジェクトに携わり、人に関する業務の専門性を深めたいと思い、社会保険労務士などの資格を取得。
きらめき労働オフィスを設立し現在に至る。
経営戦略としてのきらめき・ときめき・輝きある職場作りをモットーに就業規則コンサルティング、助成金コンサルティング、ワークライフバランスコンサルティングや講演・セミナー・講習を得意とする。
通常の社労士業務以外にコンサルティング、セミナーに力を入れるとともに、海の法律家「海事代理士」としての顔を併せ持つ個性派社労士。

会社情報

company

きらめき労働オフィス
【所在地】
〒541-0057
大阪府大阪市中央区北久宝寺町1丁目7-9 堺筋本町プラザビル204

  • 大阪市営地下鉄中央線、堺筋線堺筋本町駅 6号出口 徒歩2分
  • 大阪市営地下鉄堺筋線、長堀鶴見緑地線長堀橋駅 徒歩5分
  • 大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線 松屋町駅 徒歩5分

【連絡先】
TEL:06-4708-4586
FAX:06-4708-4587
E-mail:info@kirameki-sr.jp

【営業時間】
月〜金 9:00-18:00