連絡から生じるズレを解決する

      2018/05/02

連絡したけど相手に届いていない、伝わっていない、きいていないというようなことでトラブルになったご経験はありませんか?

 

このようなことが起こる理由として、以下が考えられます。

・相手があなたの連絡を理解していない

・相手があなたの連絡に気がついていない(メールを読んでいない)

・相手の都合の良いように逃げ道をつくっている

 

 

ではどうすれば良いでしょうか?

 

・相手が理解しているか確認する

・メールで送った場合は、重要な内容なら一言連絡する

・連絡したことを証拠として残す

・メールと口頭での2重連絡をおこなう

 

 

いかがでしたでしょうか?

連絡において相手とズレが生じると食い違いになり、放っておくとトラブルにもなりかねません。

ですので、ズレが生じないように連絡したことが相手に届いているのか、理解しているか等確認することが大切です。

 

 

ほんの少しの工夫でズレのない連絡をおこなうことができます。

ぜひ試してみてください。

 - 自律型人材育成 , , , , , ,