新生活、新しい環境でのコミュニケーションシナジー

こんにちは。

4月は、入学式や新社会人として新しい環境でチャレンジされる方が多い月ですね。
また、人事異動、昇進、役割分担等で新しい職場、業務に携わる方も多いかと思います。

 

この新しい環境において、やはり一番最初に大切なのは人との関係性です。
学校生活、職場生活においても人との関係性によって自分にとってより良いものになるかどうかが決まるといっても過言ではないかと思います。

 

人の第一印象は数秒で決まるとも言われています。
つまり印象というものは、その人の大部分を占めると言われています。

新し出会いで関わる方とどのように人間関係を形成していくかは、あなた自身になります。
 

多様な価値観を持っている現代において、相手の価値観に合わせることが難しくなっていますが、相手を認めるうえでも相手の価値観を尊重する気持ちが大切になります。
その際に自分の価値観を押しつけるようなことを決してしないように留意しましょう。

 

自分から心を開いて接していれば、相手も心を開いて接してくれると思います。
ただ待っているだけは何も起こらないでしょう。

 

他人を変えることには難しいですが、自分を変えることは自分自身の問題ですので、変えることが可能です。
他人を変えることに注力するのではなく、自分から変化していきましょう。

 

自分にとってもまわりにとってもより良い関係を築くために、コミュニケーションシナジーを起こしていきましょう。
より良いスタートをしましょう!

虹_XS

アンガーマネジメント講座in神戸

おはようございます☀

3月に入り、厳しい寒さも和らぎつつなってきましたね。

 

先週、兵庫県立男女共同参画センター様にてアンガーマネジメント講座に登壇させていただきました。

女性の就業継続および就職にお役立ていただく視点からアンガーマネジメントとアサーティブコミュニケーションについてお話しさせていただきました。

多くのみなさまにおこしいただき、みなさまとお話もさせていただけてわたし自身も気づきや発見がたくさんありました。

お話しさせていただきました内容がみなさまにとって気づきや発見につながっていましたら幸いです。

 

今週は、ワークライフバランス関連の研修に登壇させていただきます。

中でも最近はやはり介護についての話を聴きたいというご要望もあり、これだけは知っておこうという介護知識についてもお話しさせていただいています。

 

今週も素敵な1週間にしていきましょう☆

Nature trail in a summer landscape with sunshine 

アンガーマネジメント研修in大阪

こんにちは。

本日は、午前中、福井県の企業様で安全衛生研修に登壇させていただきました。

せっかく福井県に来ましたので、ゆっくりとお昼ご飯を食べたいところですが、午後から大阪でアンガーマネジメント研修がありますため、即さに帰阪中です。

 

安全衛生についてもアンガーマネジメントについても共通していることがあります。

安全衛生においては、事故災害につながる要因の一つとして職場においてコミュニケーションの少なさから報連相が行き届かなくなり、危険に対する意識の共有ができなくなり、事故災害につながるケースがあります。

アンガーマネジメントにおいても職場のコミュニケーション不足から他者理解の意識が薄れ、自分のべきが強くなり、他者を排除する傾向が見られることがあります。

 

いずれにつきましても人に関する問題が顕在化・潜在化しています。

人と人が向き合い、自己理解・他者理解をおこなうことが必要ですよね。

 

global business image on white background

 

 

 

安全衛生研修in福井

こんにちは。

明日企業様にて安全衛生研修のため、本日は福井県に来ております。

 

本日は、関西はあたたかったので薄着のコートで出かけましたら滋賀県を通り過ぎたあたりから電車から雪がちらほら。

日本海はまだまだ之が降っていて寒いみたいです。

 

さて、せっかく福井県に来ましたのでゆっくりと美味しいものを食べたいというところですが、そういうわけにもいかず仕事しています。

福井県といえば焼き鳥消費量ナンバーワンの県☆

焼き鳥大好きなので、食べたいところですが、次回のお楽しみとなでにしておきます。

 

明日は、みなさまに安全衛生をしっかりとお伝えし、ゼロ災に向けて意識の向上になる研修にしてまいります。

 

 

 

 

ワークライフバランス研修in奈良

おはようございます☀

もうすぐ3月です📄

気持ちも新たに3月も頑張っていきたいと思います⤴

 

先週、代表の角井が日本労働組合総連合会 奈良県連合会様にて、ワークライフバランス研修に登壇させていただきました。

 

労働組合の役員や委員をなされている皆様、関係者の皆様にワークライフバランスとは?、なぜワークライフバランスがいま求められているのか?、働き方改革、他社事例等豊富なデータや資料、経験などを交えてお話させていただきました。

 

ワークライフバランスは仕事と生活のバランスではありません。

また、どちらかを優先させることでもありません。

私生活を充実させることにより、仕事がうまく進み、仕事がうまく進むと私生活がさらに潤うというワークライフシナジー(相乗効果)をいいます。

 

少子高齢化、長時間労働、出産・育児、介護など様々なライフイベントを抱えるいまの時代において働き方を変えていかなければ、皆がふるい落とされます。

柔軟な働き方を取り入れ、ワークもライフも充実さしたワークライフを築いていきましょう✨✨✨

 

 

 

 

 

 

職長安全衛生責任者教育in神戸

おはようございます☀

 

今週の木曜日、金曜日の2日間、神戸にて職長安全衛生責任者教育を実施させていただきました。

 

職長安全衛生責任者教育は毎月定期的に実施させていただいていますが、今回は神戸の元町にて🏢✨

 

関西ということもあり、受講生のみなさまのノリも良くて、ディスカッションやワークも積極的にご参加いただき、より良い2日間になったのではと思います😄

 

いつも思いますが、積極的に学ぶ姿勢を拝見しますと安全衛生に対する意識の高さを感じ、危険感受性を高めていただき、素敵な職長・安全衛生責任者になられるんだなあと想像いたします✨

 

先取安全衛生管理をおこない、快適な職場環境を築いていただけましたら幸いです😊✨

 

今回は神戸の華やかな街ということもあり、お昼ご飯は2日間中華をいただきました🍜🍴✨✨

 

unnamed

 

アンガーマネジメント講演

おはようございます⛅

本日も冷えますね⛄

 

先週、代表の角井が兵庫県の団体様にて、アンガーマネジメント講演に登壇しました🏢

各企業の中堅社員のみなさまがご参加くださり、約120名の中、講演をおこなわせていただきました。

 

角井も同じ年代ということもあり、職場において人間関係を良好にしていくうえで感情コントロールの大切さを伝えたい思いも熱かったようです⤴

 

この世代は会社にとっても管理職・管理職候補ね方が多く、上司と部下の間のポジションが多い世代です。

両方から挟まれるサンドイッチ状態やプレーイングマネージャーになりがちでイライラすることやこころが折れることになることもあります。

 

そのときに自分の感情をうまくコントロールする、ストレスとうまく向き合いコントロールする、折れないこころを養うなどのアンガーマネジメント、ストレスマネジメント、レジリエンスがいま求められているのではないでしょうか👀

 

自律的になることが自分を強くし、うまく対応できる近道だと思います😄

ワークライフバランス研修

おはようございます☀

2月もあと少しになりましたね👀

朝はまだまださむいですが、お昼はあたたかくなってきて少しずつですが、春の季節を感じつつあります。 

 

さて、先週は研修が多く、社労士の先生方向けにワークライフバランス研修をさせていただきました。

 

社労士は手続きや労務管理の専門家です。

その中で、企業からワークライフバランスについて相談を受けたらどうしたら良いか?ワークライフバランスってそもそも何?ワークライフバランスについて学びたいというご要望から今回研修をさせていただくことになりました🏢

 

自身の経験を踏まえたお話にも真剣にお聴きくださりました。

法的なアドバイスはもちろんですが、どうしていけば職場の風土がよりよい方向にいくのかアドバイスしていきたいですよね😄

 

ワークライフバランスを推進してくださる方が増えるといいなあと思います👍✨

足場の組立等特別教育

こんにちは。

今日の大阪の天気は曇りのい時々雨です。

当オフィスは大阪中央区のため、オフィス街でお昼ご飯の時間は、どのお店もビジネスマンでいっぱいです。

今日は、天気がすぐれないためかすいていましたので、普段研修でほとんどオフィスにいない角井とランチしてきました。

 

さて、話は変わりまして。

建設業関係の業界では、足場を使った作業に従事する方々が多く、作業に必須となります。

この足場の作業ですが、平成27年に法改正がおこなわれ、特別教育になりました。

 

背景をご説明しますと、建設業界において、足場からの転落・墜落による労働災害は多く発生しており、死亡災害も絶えません。

こうした現状を踏まえ、足場からの転落・墜落災害を防止するため労働安全衛生規則が改正され、平成27年7月1日より施行されることになりました。

 

これにより足場の組立て、解体又は変更の作業に係る業務に従事する者に対し、事業者は特別教育の実施を義務付けられることとなりました。

※地上又は堅固な床上における補助作業の業務を除く←あくまでも補助作業ですので、通常作業は特別教育を受講する義務があります。


猶予措置としまして、平成27年7月1日時点で現に当該作業に従事している方は、特別教育の科目を一部省略した短縮3時間コースを受講することができます。

通常は6時間受講しなければなりませんが、この特別教育を修了しましたら修了したことになります。

※平成27年7月1日時点で、当該作業に従事していない方は、3時間の短縮講習は受講できませんので、6時間コースになります。


ただ、この猶予措置も平成29年6月30日までですので、7月1日以降は6時間コースを受講する必要があります。

もちろん先取り安全衛生管理の意識を高めることが前提ですが、いまでしたら平成27年7月1日時点で現に当該作業に従事している方は3時間コースで修了できますので、ご検討なされてみてはいかがでしょか。

 

ご安全に!

 

Japanese steeplejack in the early morning

 

 

アンガーマネジメント講座in奈良

おはようございます☀

 

先日、奈良にてアンガーマネジメント講座を開催しました。

今回は入門講座とキッズインストラクター養成講座🌈✨

 

奈良県は、アンガーマネジメントの浸透が大阪に比べるとしていませんが、地元の奈良といいうこともあり開催させていただいています😄

 

今回もたくさんの方にお越しいただきました👀🎵

受講されるみなさまは、子育て、幼稚園の先生、小学校の先生 、カウンセラー、ビジネスマン、大学生などみなさまそれぞれです。

怒りをどうにかしたい、怒りの仕組みを知りたい、教育に活かしたいなど目的もそれぞれです。

 

怒りを知り、上手く付き合い、自分の感情に責任を持てる方が増えると素敵な社会になりますよね✨✨

unnamed (2)

unnamed (1)

管理人紹介

管理人紹介

角井 孝次
1979年奈良県生まれ
奈良大学附属高等学校卒業
近畿大学商経学部商学科卒業
大学卒業後、大手自動車部品メーカー、音響機器メーカーでモノ作りの現場を経験後、総務職、法務職に従事する。 従業員からの相談窓口、メンタルヘルス対策、安全衛生委員会事務局、ワークライフバランスプロジェクトに携わり、人に関する業務の専門性を深めたいと思い、社会保険労務士などの資格を取得。
きらめき労働オフィスを設立し現在に至る。
経営戦略としてのきらめき・ときめき・輝きある職場作りをモットーに就業規則コンサルティング、助成金コンサルティング、ワークライフバランスコンサルティングや講演・セミナー・講習を得意とする。
通常の社労士業務以外にコンサルティング、セミナーに力を入れるとともに、海の法律家「海事代理士」としての顔を併せ持つ個性派社労士。

会社情報

company

きらめき労働オフィス
【所在地】
〒541-0057
大阪府大阪市中央区北久宝寺町1丁目7-9 堺筋本町プラザビル204

  • 大阪市営地下鉄中央線、堺筋線堺筋本町駅 6号出口 徒歩2分
  • 大阪市営地下鉄堺筋線、長堀鶴見緑地線長堀橋駅 徒歩5分
  • 大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線 松屋町駅 徒歩5分

【連絡先】
TEL:06-4708-4586
FAX:06-4708-4587
E-mail:info@kirameki-sr.jp

【営業時間】
月〜金 9:00-18:00