「 安全帯使用従事者特別教育 」 一覧

slide02

フルハーネス型(墜落制止用器具)特別教育 出張講習受付中(全国出張対応可能)

フルハーネス型(墜落制止用器具)特別教育 出張講習受付中です。 現在、全国よりご依頼をたくさんいただいていますが、一部キャンセルの企業様があり、11月末、12月、1月とも少しですが、空きがあります。 ...

ハーネス⑤_M

墜落制止器具特別教育(フルハーネス型特別教育)について

墜落制止用器具特別教育(フルハーネス型特別教育)のご計画はいかがでしょうか?   平成31年2月1日より「高さが2メートル以上の箇所であって、作業床を設けることが困難なところにおいて、墜落制 ...

ハーネス⑤_M

安全帯使用従事者特別教育(フルハーネス型特別教育)の短縮教育

安全帯使用従事者特別教育(フルハーネス型特別教育)のカリキュラムは6時間になります。 学科4.5時間+実技1.5時間で構成されます。     しかし、以下の場合は短縮教育が可能です ...

ハーネス型安全帯_S

安全帯使用従事者(フルハーネス型)特別教育 ご予約はお早めに

平成31年2月1日より「高さが2メートル以上の箇所であって、作業床を設けることが困難なところにおいて、墜落制止用器具のうちフルハーネス型のものを用いておこなう作業に係る業務」をおこなう場合は、安全帯使 ...

ハーネス②_M

安全帯使用従事者(フルハーネス型)特別教育を受講する必要性

安全衛生規則等の改正により、「事業者が労働者に特別教育を行わなければならない業務に、高さが2メートル以上の箇所であって、作業床を設けることが困難なところにおいて、墜落制止用器具のうちフルハーネス型のも ...

現場仲間_M

安全帯使用従事者(フルハーネス型)特別教育 予約受付スタートします

安全衛生規則等の改正により、「事業者が労働者に特別教育を行わなければならない業務に、高さが2メートル以上の箇所であって、作業床を設けることが困難なところにおいて、墜落制止用器具のうちフルハーネス型のも ...

ハーネス_M

安全帯が墜落制止用器具に変更されます

厚生労働省は、建設業等の高所作業において使用される「安全帯」を「墜落制止用器具」に変更しました。   墜落制止用器具に名称を改めたことにより、今後認められる器具は以下のとおりです。 &nbs ...

図1

安全帯使用従事者特別教育(フルハーネス型特別教育)のカリキュラム

安全帯使用従事者特別教育(フルハーネス型特別教育)のカリキュラムは6時間になります。 学科4.5時間+実技1.5時間で構成されます。       平成31年2月1日より「 ...

ハーネス③_M

胴ベルト安全帯からフルハーネスへ

安全帯について、胴ベルトからハーネスへ変更されます。   建設業等の高所作業において使用される胴ベルト型安全帯は、墜落時に内臓の損傷や胸部等の圧迫による危険性が指摘されており、国内でも胴ベル ...

ハーネス型安全帯_S

安全帯使用従事者特別教育(フルハーネス型特別教育)の概要

厚生労働省から2019年5月23日付で安全帯使用従事者特別教育(フルハーネス型特別教育)の概要が発表されました。     近年の建設業を中心に起きている労働災害発生の原因として、高 ...

Safety.

特別教育等の出張講習可能です(全国対応)

特別教育等には様々な種類があり、作業するにはあらかじめ免許を取得する必要があります。 特別教育には、足場、粉じん、研削砥石、酸欠、石綿、ダイオキシン等、現在40種類あります。 また、特別教育に準じる教 ...

Student.

職長安全衛生責任者教育・職長安全衛生責任者能力向上教育(再教育)の出張講習可能です(全国対応)

職長安全衛生責任者教育・職長安全衛生責任者能力向上教育(再教育)等について、みなさまの会社ではどのように教育をご受講されていらっしゃいますか? おそらく集合教育でご受講されていらっしゃる方が多いかと思 ...

安全帯使用従事者特別教育カリキュラム20171231

安全帯使用従事者特別教育(仮称)

近年の墜落防止用の個人用保護具に関する国際的な動向および災害事例を踏まえ、作業内容に応じた墜落防止用の個人用保護具の使用に関する規制の見直しが検討されています。 上記の見直しに伴い、フルハーネス型墜落 ...