「 安全帯改正 」 一覧

Japanese steeplejack in the early morning

安全帯から墜落制止用器具と名称変更した理由

フルハーネス型特別教育がはじまり、従来の安全帯が「墜落制止用器具」と名称変更されました。 「墜落制止用器具」と名称変更された理由を解説します。   従来の安全帯には、一本つり胴ベルト型とU字 ...

ハーネス④_M

フルハーネス型特別教育出張講習 お申込受付中です

2019年2月1日より労働安全衛生法の施行により、フルハーネスを使用して作業に従事する方はフルハーネス型特別教育を受講する必要があります。   きらめき労働オフィスでは、墜落制止器具特別教育 ...

職長⑩_M

墜落制止器具特別教育(フルハーネス型特別教育)出張教育のご依頼について

墜落制止器具特別教育(フルハーネス型特別教育)の出張教育について多くのお客様からご依頼をただいております。     弊社では12月1日より墜落制止器具特別教育(フルハーネス型特別教 ...

ハーネス②_M

安全帯使用従事者(フルハーネス型)特別教育を受講する必要性

安全衛生規則等の改正により、「事業者が労働者に特別教育を行わなければならない業務に、高さが2メートル以上の箇所であって、作業床を設けることが困難なところにおいて、墜落制止用器具のうちフルハーネス型のも ...