‘職場環境’ タグのついている投稿

部下との関係

こんにちは。

今日は、マネージャーにとって大切な3つのスキルについてお話します。

 

Robert Katzはマネージャーが必要とするスキルについて3つを提唱しています。
簡潔にまとめると以下になります。

 

●概念化能力「コンセプチュアルスキル」
経営理念や戦略策定、意思決定、戦略実行、PDCAサイクルのマネジメントに関する能力。
●対人関係能力「ヒューマンスキル」
リーダーシップやコミュニケーション、部下・後輩指導育成、対人関係構築力など人に関する能力。
●業務遂行能力「テクニカルスキル」
自分に関わる業種や職種・専門分野の仕事を満足に動かしていくスキル。

 

トップマネジメントに近づくほど、「コンセプチュアルスキル」が求められ、ロアーマネジメントであるほど、「テクニカルスキル」が求められます。
 

この3つのスキルを同時に高めていくバランスも大切になり、一つ欠けるとバランスがとれず、マネージャーのスキルとしても好ましくなくなります。

 

3つのスキルの中でも、「ヒューマンスキル」について、磨くことを軽視している、どう接して良いか分からない、悩んでいるマネージャーも多いのではないでしょうか?

この「ヒューマンスキル」を高めるには、一夜城で構築するのは夢見るような話で、日頃から部下との接し方、発言、行動がものを言います。
 

まずは、コミュニケーションを積極的に図ること。
自律的な部下を育てるのもマネージャー次第、自律的になるのも部下次第ではありますが、両者の協力、歩み寄りがなくして実現しないですよね。

Group of happy young business people in  meeting 

 

理想の上司

毎年「理想の上司ランキング」というものが明治安田生命保険相互会社から公表されています。

 

2017年の男性部門第1位は、「内村光良さん」。
理由は、女性から支持がさらに絶大になったことです。
また、映画監督としての活躍も評価、男性からも"実力がある""優しい"上司としてのイメージが強くなったことも起因しています。
2位は「タモリさん」、3位は「池上彰さん」、4位は青山学院大学陸上競技部の「原晋監督」、5位は「所ジョージさん」です。

 

2017年の女性部門第1位は、アナウンサーの「水卜麻美さん」。
"親しみやすい""明るい"イメージから、男女問わず高い支持を得た結果となりました。
2位は「天海祐希さん」、3位は「吉田沙保里さん」、4位は「石田ゆり子さん」、5位は「有働由美子さん」です。

 

男性・女性おいても、「明るい」、「優しい」、「親しみやすい」といったキャラクターがを評価理由である一方、また、「指導力」「頼もしさ」「姉御(あねご)肌」といったイメージも根強く支持を集めています。


図1

KYT(危険予知活動)

みなさま、こんにちは☀

今日は安全衛生についてお話しいたします。

 

みなさまの職場において、KYTをしてますか?

KYTとは、「危険予知活動」です👍

 

私たちは、ミスする生き物だと言われています。人間である以上、誰だってミス=ヒューマンエラーはつきものです。

ただ、仕事の作業において、ミスをして事故・災害を起こしてしまってはどうもこうもありません。

 

そのために、先取り安全衛生管理をおこなう手法の一つとしてKYTがあります。

特に建設業や製造業の現場で推進されていますが、全業種対象です👀

つまり、KYTはリスクアセスメントと違い、作業者自らおこなう視点になりますが、取り組むのは作業者だけでなく、ホワイトカラーの従業員のみなさまにも当てはまるでしょう🏢

 

キャビネットからファイルを取り出しするとき、無理な姿勢をしたり、デスクからイスが出ていてつまづいたりして転けたりしたことはないですか?💺

Drawings, sketches, pencils, stationery on the table.

従業員のみなさまの大切な命を預っている企業において、従業員のみなさまが安心・安全に働けるよう、職場環境を整備することが大切です🏢✨

 

従業員教育の一貫として、KYTをぜひぜひ取り入れて下さい👍✨

LET'S指さし呼称👍👍👍✨
Happy businessman. Black and white image of cheerful young men in formalwear looking at camera and pointing you

 

 

安全衛生の重要性

おはようございますsmiley

今週は少し肌寒い日が続きます。

スーツのみの薄着で出かけてちょっと選択ミスしております(苦笑)

みなさまあたたかくしてお出かけしてくださいね。

 

さて、最近お客様からありがたいことに安全衛生講習のご依頼をたくさんいただいております。

「職場の安全面・衛生面についてしっかり意識を持って仕事に取り組んでほしい」、「管理者の部下の指導について教育してほしい」というご相談が多いように感じます。

 

下表から見ても分かりますますように、日本の労働災害は年々減ってはいるものの、毎年事故災害でけがをなされている方が多数にのぼり、また1,000人以上の方が労働災害でお亡くなりになられています。

 

労働災害がおこる原因は人的要因と物的要因からきています。

その中には人的要因にかかる「やらなかった」、「できなかった」、「知らなかった」や「ついうっかり」などのヒューマンエラーからくるものがあります。

しかし、安全に対する意識をしっかりと持ち意識すると、限りなくゼロに近づけることができます。

自分のためだけではなく、な家族や親友、自分のかかわってくれている方々のためにも安全・安心に働くことが大切です。

今一度安全面・衛生面と向き合い、快適な職場づくりをおこなっていってほしいと思います

私としては、安全衛生講習を通じて、一人でも多くの方が安全に向き合い、限りなくゼロに近づける職場作りをおこなっていただけるようにお伝えしてまいります。

管理人紹介

管理人紹介

角井 孝次
1979年奈良県生まれ
奈良大学附属高等学校卒業
近畿大学商経学部商学科卒業
大学卒業後、大手自動車部品メーカー、音響機器メーカーでモノ作りの現場を経験後、総務職、法務職に従事する。 従業員からの相談窓口、メンタルヘルス対策、安全衛生委員会事務局、ワークライフバランスプロジェクトに携わり、人に関する業務の専門性を深めたいと思い、社会保険労務士などの資格を取得。
きらめき労働オフィスを設立し現在に至る。
経営戦略としてのきらめき・ときめき・輝きある職場作りをモットーに就業規則コンサルティング、助成金コンサルティング、ワークライフバランスコンサルティングや講演・セミナー・講習を得意とする。
通常の社労士業務以外にコンサルティング、セミナーに力を入れるとともに、海の法律家「海事代理士」としての顔を併せ持つ個性派社労士。

会社情報

company

きらめき労働オフィス
【所在地】
〒541-0057
大阪府大阪市中央区北久宝寺町1丁目7-9 堺筋本町プラザビル204

  • 大阪市営地下鉄中央線、堺筋線堺筋本町駅 6号出口 徒歩2分
  • 大阪市営地下鉄堺筋線、長堀鶴見緑地線長堀橋駅 徒歩5分
  • 大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線 松屋町駅 徒歩5分

【連絡先】
TEL:06-4708-4586
FAX:06-4708-4587
E-mail:info@kirameki-sr.jp

【営業時間】
月〜金 9:00-18:00