ストレスを説明できますか?

   

わたしたちは、日常ストレスという言葉を良く使います。

「ストレスって何?」と訊かれた際にあなたは説明できるでしょうか?

今日はこのストレスについて解説していきます。

 

 

厚生労働省がストレスについて定義づけをおこなっています。

厚生労働省が考えるストレスとは、「ストレス要因」、「ストレス耐性」、「ストレス反応」を含めたものをストレスと定義づけしています。

 

 

ボールで例えると、

●「ストレス要因」…ボールを押さえつける力

●「ストレス耐性」…ボールの弾力性

●「ストレス反応」…ボールの歪み

 

 

●「ストレス要因」

ストレス要因には、様々なものがありますが、中でも社会的要因(職場問題、家庭問題、経済的問題など)が大きなストレスにつながることが分かっています。

仕事の量や質、人間関係、プライベートの状況などです。

 

●「ストレス耐性」

ストレス耐性は、ストレスがかかった時の個別性です。

ボールを押さえつけた時の弾力性です。

このストレス耐性は個人によって変わってきます。

わたしたちは、顔や性格が違うように。

 

●「ストレス反応」

ストレス反応とは、身体面、心理面、行動面にいろいろな反応が生じることです。

ボールを押さえつけた時に元に戻るかです。

ストレス要因がもたらしたことによって起こされる不安やいらいら、落ち込みなどです。
 

 

いかがでしたでしょうか?

ストレスについて訊かれた際には、ぜひまわりに教えてあげましょう。

Faccia felice tra tristi o invidiose 3d render

 

 - メンタルヘルス , , ,